スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The House of Vever

Pierre Vever 1795-1853
Ernest Vever 1823-1884
Paul Vever 1850-1915
Henri Vever 1854 - 1942

1821 ピエール ヴェヴェールがフランスのメスでヴェヴェール社設立。
1821 Maison Vever was founded by Pierre Vever in Metz.

1848 ピエールの息子、エルネストが会社を引き継ぐ。エルネストは腕の良い宝石職人でありデザイナーであった。
1848 The business was handed down to Ernest. Ernest was a skilled jeweller and designer who studied with his father and other German and Austrian manufacturers.

1871 エルネストはパリに移り店舗をオープン。
1871 Ernest Vever moved to Paris and opened a shop.

1874 エルネストの2人の息子、ポールとアンリが事業に参加。特にアンリはデコラティブアートの専門学校で芸術や様々な技術を学んでいた。
1874 Ernest’s two sons, Paul and Henri joined the firm and trained with their father. Henri attended the Ecole de Arts Décoratifs and Ecole Nationale de Beaux-Arts studying design, drawing and modelling.

1881 エルネストは2人の息子に事業を引き継いだ。息子たちのおかげで、ヴェヴェール社はパリで一番の宝石商だと言われていた。新しいヴェヴェール社はルネサンスリバイバルやオリエンタルスタイルのものを生み出すことから始めた。
1881 Ernest Vever handed the business down to his sons Paul and Henri.Vever’s son’s contribution resulted in the firm’s reputation of the finest jewelers in Paris. The House of Vever began by producing objects in the Renaissance revival and Oriental styles.

1889 ヴェヴェール兄弟はパリの万国博覧会に出品し、ふたつのグランプリを獲得した。もうひとつのグランプリはブシュロンが獲得している。
1889 The Vever brothers exhibited at Paris’ ‘International Exposition’, winning one of the two Grand Prizes, the other going to Boucheron.

その後彼らは1891年モスクワ、1893年シカゴ、1897年ブリュッセルでそれぞれ開催された博覧会に次々出品し、賞賛を得た。
They soon became regular contributors at exhibitions including Moscow, Chicago, Brussels in 1891, 1893 and 1897 respectively.

1900 ヴェヴェールはアールヌーボースタイルにおける最高傑作と称される作品をいくつか万博で展示し、グランプリを獲得した。
1900 At the World’s Fair, Vever reputedly displayed the finest objects in the Art Nouveau style and won the second Grand Prize.

アンリ ヴェヴェールは1906年から1908年にかけて3巻にわたる「19世紀におけるフランスのジュエリー」を出版し、ジュエリーコレクター、歴史家として名声を得た。この参考書は、現在でもこの時代のフレンチジュエリーの歴史を調べる上で貴重な資料となっている。
Henri Vever acquired great fame through his three-volume oeuvre “La Bijouterie Française au XIXe Siècle”, an invaluable reference book on the history of French jewellery from the Empire to the Art Nouveau.

1915 ポール ヴェヴェール死去。
1915 Paul Vever dies.

1921 アンリ ヴェヴェールはこのファミリー事業をポールの息子であるアンドレとピエール ヴェヴェールに引き継ぐ。
1921 Henri Vever handed the family business to his nephews, the sons of Paul, André and Pierre Vever.

1942 アンリ ヴェヴェール死去。
1942 Henri Vever dies

1960 The House of Vever was taken over by Jean Vever.
1982 The House of Vever was closed.
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tomoko

Author:Tomoko
Lucy and Matilda
バイヤー兼デザイナー。

古いものが大好き。
アンティーク、ヴィンテージ
について日々勉強中です。。

オフィシャルHPにて
イギリス、ヨーロッパの古いもの
古いパーツを使った
オリジナルアクセサリーを
ご覧頂けます。
ぜひ遊びにいらしてください!

(下にリンクあります)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセス数
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。