スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧旅行 その2 物語の世界

フィンランドの有名人と言えばムーミン一家。
ナーンタリというところにはムーミンワールド(音楽アリ)があるのですが、
夏期のみオープンなので今回は行けず。
でもちょうど飛行機が着くタンペレという町に
ムーミン谷博物館があり、せっかくなので行ってきました。
moomin 1

ここには、ムーミンの作者であり画家であり小説家である
トーベ・ヤンソンによるムーミンたちの原画がたくさん展示されています。
しかしなんといってもミニチュア人形たちとドールハウス!
トーベさんのパートナーであるトゥーリッキ・ピエティラが制作したもので、
たくさんの物語の一場面が描かれています。

なかでもムーミン一家のお屋敷は素晴らしいできで、
「こんなところに住みたいなー」としばらく眺めてしまいました。
撮影禁止だったのが残念!

そしてお約束のポストカードをお買い上げ。
moomin 3
moomin 4

おまけ写真。
moomin 2
ムーミン・・?

そしてスウェーデンの児童文学作家、アストリッド・リンドグレーン!
今回の旅行ではとくにこの人については触れませんでしたが、
「長くつ下のピッピ」シリーズも
「ロッタちゃん」シリーズも
「やかまし村」シリーズも
「名探偵カッレくん」シリーズも
「ラスムスくん」も
みんなリンドグレーンの作品です。

こどもの頃大好きだった物語。
その作者が同じ人だということに気づいたのは大きくなってから。
そしてその人の生まれた国へ行けたことが少なからず嬉しかったです。
今回はストックホルムしか行っていないので、
スウェーデンの田舎の方にも行ってみたいと思います。すごく。

おまけ写真。
pippi
ピッピも、つらいことがあったんだね・・

スポンサーサイト

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tomoko

Author:Tomoko
Lucy and Matilda
バイヤー兼デザイナー。

古いものが大好き。
アンティーク、ヴィンテージ
について日々勉強中です。。

オフィシャルHPにて
イギリス、ヨーロッパの古いもの
古いパーツを使った
オリジナルアクセサリーを
ご覧頂けます。
ぜひ遊びにいらしてください!

(下にリンクあります)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセス数
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。