スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安藤忠雄さんの噴水in Mayfair

安藤忠雄さんが手がけた噴水がロンドンはメイフェアに誕生したと聞き、
さっそくぶらぶらしにあの高級エリアに足を踏み入れてみました。

GEDC0157_convert_20110621001754.jpg
どどーん。

たくさんのハイブランドショップが立ち並ぶマウント・ストリートと、
カーロス・プレイスという道が交差するところにこんな三角地があって、
そこにそびえ立つ2本の樹をぐるりと取り囲むように池ができ、
この樹の足元に噴水があります。

後ろに見えているのは5つ星のコノート・ホテル。

GEDC0163_convert_20110621001937.jpg
池も安藤さんが手がけたものです。

GEDC0164_convert_20110621002201.jpg
水が出てきた!
噴水と聞いてイメージするような、ピューっと吹き出るものではなく、
霧のようにふわりとした水が、風に乗ってあたりを舞います。

「沈黙」という題だそうです。
なるほど。。

GEDC0166_convert_20110621002249.jpg
のぞき込むとこんな感じ。
これは、夜ライトアップされそうな雰囲気。
今度は夜に見に来てみないと!

ロンドンの新しい名所ですね。

古くて新しい、
高級だけど気軽なエリア、
訪れてみるべしです。

周辺のぶらぶらはまた後ほど。。


スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tomoko

Author:Tomoko
Lucy and Matilda
バイヤー兼デザイナー。

古いものが大好き。
アンティーク、ヴィンテージ
について日々勉強中です。。

オフィシャルHPにて
イギリス、ヨーロッパの古いもの
古いパーツを使った
オリジナルアクセサリーを
ご覧頂けます。
ぜひ遊びにいらしてください!

(下にリンクあります)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセス数
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。