Cotswolds

Info: I've restarted Old Spitalfields Market on Wed & Fri.


先日コッツウォルズに行きました。

I visited some villages in Cotswolds.


はちみつ色と表現される村々。
ライムストーンという石を使って家を建てるので、こういう色なんだそう。

Small villages described as honey colour.
They build houses with Limestone, that is why these villages have this colour.



A gallery in Broadway.


昼食は、ボートン・オン・ザ・ウォーターで。
この村は比較的観光に力を入れているみたいで、食事ができるところもお店も何軒かありました。

I had lunch at Bourton-on-the-Water.
This village puts effort into tourism and there are some places for eating and shopping.



最後はバイブリーという村。
ウィリアム・モリスはこの村に住みつき、「イングランドで一番美しい村」と評したそうです。

The last village I went is Bibury.
William Morris settled here once, and described this village as "the most beautiful village in England."




中でもArlington Rowという一画はとても古い家並み。
ナショナルトラストに管理されて、人が住んでいるんですよ!
ナショナルトラストとはイギリスの大きな環境保護団体です。

Especially, there are very old and beautiful houses in Arlington Row.
Managed by National Trust, some people live here!




やっぱり、イギリスの地方いいなー…

I find it very nice every time I go to countryside...

Belgium!!

ベルギーに行ってきました!

ヨーロッパ!!的な古い街並み。
密かにに歴史を物語る建物。

好きです。。

I went to Belgium for a holiday!!

Very much European Style old town.
Buildings whispering their histories.

Loved them!



ではまずブリュッセルから。

So let's start with Brussels.


王立美術館にある階段
Stairs in the Royal Museums of Fine Arts

ブリュッセルには美しい建物がたくさんありますが、
中でも存在感のあるアール・ヌーボー様式の建築に目をひかれます。

There are many beautiful buildings in Brussels, especially, stunning Art Nouveau style architectures catch your eyes.







ベルギーのアール・ヌーボー建築家といえばヴィクトール・オルタ。

The most famous Art Nouveau architect in Belgium is Victor Horta.

オルタはベルギーのゲントに生まれ、芸術アカデミーで建築を学びました。
そしてアール・ヌーボーを紹介する展示がひらかれた際、それに大きな衝撃をうけ、アール・ヌーボーと建築を見事に融合させ、数々の邸宅を手がけました。

オルタ自身が建築した自宅兼アトリエは現在オルタ美術館として一般公開されています。

His house and studio, designed by himself is now open for public as Horta Museum.

美術館は残念ながら撮影禁止でした。

Photo is prohibited in the museum..


オルタが手がけたソルベイ邸
House of Solvay by Horta

北欧旅行 その6 モノ編

まだまだ続いておりました、北欧旅行日記。

デザインで有名なフィンランド。
そこらへんにあるものが全部かわいかったです。

スーパーでは大興奮でした!
products 09

products 04

products 10
牛乳たち。

products 05
チーズ。

products 11
ヨーグルト。

products 06
こいつは相当かわいいジュース。

products 03
こんなにかわいいのに
とてもまずいお菓子。

スーパーを離れてみてもかわいいがいっぱい。
products 08
こちらはヘスバーガー(正しい発音かどうかはわかりませんが。。)
というチェーンのハンバーガー屋さんの店内。
椅子が!かわいい!!小学校みたい!!

そして最後はアイデア賞。
products 02
いらない広告で蝶々をつくって駅に飾ってありました。

やるなあ、フィンランド。。


テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

北欧旅行 その5 Hietalahti アンティークマーケット

ヘルシンキのアンティークマーケット。
平日にオープンしています。
6番トラムにのって南の方へ行くと見えてきます。

なんとこの日は5月にもかかわらず雪が・・!
そのせいかマーケット内はがらんとしていました。
hietala 5
なんとなく、ロンドンのAlfie's Antique Marketのような雰囲気。
こちらの方がだいぶ規模が小さいですが。
hietala 2
お値段はまあまあしますが、とても良い雰囲気です。

hietala 1
hietala 4
かわいい。。

アンティーク好きにはおすすめです。
目の保養になります。
hietala 3

ぜひ足を運んでみてください☆

テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

北欧旅行 その4 ヘルシンキのお店

すこし間が空いてしまいましたが・・
北欧旅行、ヘルシンキのお店編です。

ヘルシンキはそんなに大きい街ではなく、
中心は徒歩で充分ぐるぐる回れます。
そしてぶらぶらしているとかわいいお店に出会うという素敵な街。

マリメッコやイッタラのような老舗が並ぶ
エスプラナーディ通り(Norra esplanaden)もいいのですが、
Uudenmaan通りやFredrikin通りなどで見つけたお店を紹介します。

Helsinki shop 1
とても目立っていたperobaというお店。
木のぬくもりとテキスタイルという感じでした。
Helsinki shop 5
ウィンドウディスプレイ。
住所;Fredrikinkatu 33

そしてすぐ近くに古本屋さんがありました。
Helsinki shop 2
よい雰囲気の古本屋さんはついつい引き込まれてしまいます。
Helsinki shop 3
店内の様子。
古いカードなんかも置いてありました。
住所;Fredrikinkatu 35

そして古いおもちゃや人形系、カードもたくさん置いてある、
とても素敵なお店を発見しました。
・・店内に夢中になってしまい写真撮り忘れました。。
Bambolinangeloというお店です。
住所;Uudenmaankatu 14

ぜひ足を運んでみてください!

Helsinki shop 09




テーマ : 北欧
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Tomoko

Author:Tomoko
Lucy and Matilda
バイヤー兼デザイナー。

古いものが大好き。
アンティーク、ヴィンテージ
について日々勉強中です。。

オフィシャルHPにて
イギリス、ヨーロッパの古いもの
古いパーツを使った
オリジナルアクセサリーを
ご覧頂けます。
ぜひ遊びにいらしてください!

(下にリンクあります)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセス数
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード